[N64] マンションリフォームマネジャー資格令和2年度版「学科試験問題集」(解説付き解答)

[N64] マンションリフォームマネジャー資格令和2年度版「学科試験問題集」(解説付き解答)
自習に便利な過去3年分(平成29年度~平成31年度)試験問題と解説付き解答集。 各解説には、平成28年3月25日発行[改訂版]または令和2年3月20日発行[改訂版]による設問選択肢の掲載ページを記載および出題傾向が一目でわかる過去問題集一覧も添付。 マンションリフォームマネジャー試験合格への決定版。

REPCO(マンションリフォーム推進協議会)

発行日・仕様 令和2年5月 A4 81頁
編集・発行 (一社)マンションリフォーム推進協議会
価格

会員 950円(+消費税)
一般 1,500円(+消費税)

※当協議会「マンションリフォームマネジャー学科試験対策講座」申込完了後、受講者に無料で贈呈いたします。

送料 400円(1冊分) 

6月開催予定の「マンションリフォーム専有部分施工技術講座」の延期について

6月に東京、大阪で開催予定でした「マンションリフォーム専有部分施工技術講座」ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催を延期いたします。
REPCO(マンションリフォーム推進協議会)

マンションリフォームマネジャー学科・設計製図試験対策講座(東京・大阪・札幌・名古屋・福岡)、今年も開講します!

マンションリフォームマネジャー学科・設計 製図試験対策講座

「学科試験」対策
合格に必要な重要ポイントの解説をマンションリフォームのプロ集団監修による独自テキストで行います。
また、「解説付き過去問題集」から頻出問題をピックアップして詳細解説も実施します。
「設計製図試験」対策
合格に必要な重要ポイントの解説をマンションリフォームのプロ集団監修による独自テキストで行います。 また、作図の基礎から試験本番さながらの課題演習とプロによる個別添削指導も行います。

REPCO(マンションリフォーム推進協議会)

今年も2020年10月4日(日)にマンションリフォームマネジャー試験(公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催)が実施されます。
このマンションリフォームマネジャー試験に備え、本協議会では東京・大阪・札幌・名古屋・福岡の5ヶ所で「試験対策講座」を実施します。
試験直前対策にも効果的な講座ですので、ぜひ奮ってご参加ください。

本講座における新型コロナウイルス感染症対策について

各会場とも以下のような新型コロナウイルス感染症対策を実施の上、開催いたします。

  • 講師は当日の朝37.5度以下であることを確認し、講義中マスクを着用、場合によってはマイクにて講義を行います。
  • 受講生も当日の朝37.5度以下であることを確認の上でご来場いただき、講義中にもマスクを着用していただきます。
  • 全員各机にお一人のみでご着席いただき、ソーシャルディスタンスを確保します。
  • 会場は事前に除菌スプレーにて清掃します。
  • 適宜休憩を取り、会場の風通しを良くします。
  • 入口に手指消毒を設置し、必ず入室時に手指の消毒をしていただきます。
  • 設計製図の個別指導時には、対面説明を避け、横並びにて距離を空けて指導します。

求められるマンションリフォームのスペシャリスト。マンションリフォームマネジャーが必要な時代!!

マンションリフォームマネジャーが必要な時代!!
マンションリフォームにおいては、区分所有(共用部分と専有部分)やマンション管理、戸建住宅と違って共同住宅ならではの建築構造、設備等その特殊性をふまえた適切な計画や施工が不可欠です。居住者の要望を実現し、付加価値の高いリフォームを行うために、これらをマネジメントするマンションリフォームのスペシャリスト「マンションリフォームマネジャー(MRM)」が求められています。
平成28年3月18日に新たな「住生活基本計画(全国計画)」(計画期間:平成28~37年)が閣議決定され、その中で住宅ストックビジネスを活性化し、既存住宅流通・リフォームの市場規模を倍増し、20兆円市場にすることを目指すとされています。

REPCO(マンションリフォーム推進協議会)

求められるマンションリフォームのスペシャリスト。
マンションリフォームマネジャーが必要な時代!!

  1. マンションの供給とストック戸数の状況
  2. 新築マンションの供給数を上回る中古マンション市場
  3. MRM資格取得のメリット
  4. このような方におすすめ
  5. MRM試験対策講座~(一社)マンションリフォーム推進協議会(REPCO)主催~

マンションリフォームマネジメント実務必携 (改訂3版)が発売されました

マンションリフォームマネジメント実務必携
マンションリフォームマネジャー資格取得のための参考図書「マンションリフォームマネジメント実務必携 (改訂3版)」が発売されました。

編集:公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
発行:株式会社 テツアドー出版
A4判 526ページ (本体価格4,300円+消費税)

最新情報を折り込んだ実務必携本【改訂3版】登場!

  • この一冊でマンションリフォームマネジメント業務を網羅している。
  • 重要な部分をポイントで要約している。
  • 図表を用いて詳しく解説している。

第29回(2020年度)マンションリフォームマネジャー試験の実施概要が発表されました(試験日10月4日)

第29回(2020年度)マンションリフォームマネジャー試験の実施概要が発表されました(試験日10月4日)
第29回(2020年度)マンションリフォームマネジャー試験の実施概要が(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターより発表されました(試験日10月4日)。
日時 2020年10月4日(日)
学科試験  :10:10~12:20 (注意事項説明10分含む)
設計製図試験:13:15~16:30 (注意事項説明15分含む)
試験地 札幌・東京・名古屋・大阪・福岡
受験料(消費税込) 学科試験+設計製図試験:14,300円
学科試験のみ:11,000円
設計製図試験のみ:11,000円
受験申込書受付 2020年7月13日(月)~8月31日(月)<必着>
受験の手引き・受験申込書は7月1日(水)からダウンロードできます。

2019年度マンションリフォームセミナー(供給年代別編) 「供給年代別変遷のポイントと1980年代のリフォーム対応」 ⇒開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)

repco20200310event
⇒開催中止(新型コロナウイルス感染拡大防止のため)
REPCOでは、マンションは戸建住宅と異なり「建物が専有部分と共用部分に区分けされている」あるいは「建築仕様などが供給年代毎に異なる事」に着目し、専有部分・共用部分の双方の視点から、10年単位で供給年代別のハード(建築・設備仕様)、ソフト(管理規約・細則)、法令等を横断的に分析したうえで、その変遷のポイントを整理しました。
これらを踏まえた、とりわけ専有部分リフォーム需要が多く、共用部分への配慮が必要な1980年代に供給されたマンションのリフォーム対応について整理した「マンションリフォームガイド~1980年代編~」(冊子)に基づき、その概要を説明いたします。
マンションリフォームに関わる実務者、新規参入する事業者あるいは管理会社の方々にとって、マンションリフォームの俯瞰・体系化ができるセミナーとなっています。
この機会に、是非多数のご参加をお待ちしております。
主催 (一社)マンションリフォーム推進協議会 総務委員会
開催日 2020年3月10日(火)
時間 14:00~16:00 (受付開始13:15~)
会場 長谷工芝二ビル3F 301・302会議室
所在地:東京都港区芝二丁目6番1号
※地下鉄都営三田線「芝公園駅」A1出口徒歩1分
対象 会員及び一般
定員 100名(定員になり次第〆切)
参加費 会員1,000円/人 一般2,000円/人 (資料代及び消費税含む)

「マンション管理の基礎講座」を開催!REPCO近畿支部

「マンション管理の基礎講座」を開催!REPCO近畿支部
マンション管理組合様向けに、適正な管理組合運営を行うための基礎的な内容について、専門家がわかりやすく説明します。

REPCO(マンションリフォーム推進協議会)近畿支部

日時 令和1年12月1日(日)12時30分開場
13:00~16:15 第1部~第3部 セミナー
16:30~17:40 第4部 個別相談会
場所 TOTOテクニカルセンター大阪
定員 70名 先着順受付(事前申込要)
参加費 無料
お申込方法 本ページ下部の詳細PDFファイルより「参加申込書」にご記入の上、(一社)マンションリフォーム推進協議会近畿支部事務局まで、はがき又はFAXで送付してください。