夫婦2人で楽しく暮らす1LDK
住友林業ホームテック
Before
After
リフォームの目的と要望
夫婦2人だけの住まいになったので、ゆとりのある、暮らしやすい間取りに変更したかった。キッチンは独立型で暗く圧迫感があるので、オープンな明るく・収納のしやすいキッチンにしたい。また2人暮らしなので部屋数は余り必要なく、独立した家族が集まれる広々としたスペースが欲しい。また、各部屋に少しづつある収納は使いずらく物が上手く納まらないので家の中がすっきり片付くようにして欲しい。
プランのポイント、工夫した点
「効率的な収納スペース」と「変化のある楽しく広々としたLDK空間」をポイントに設計しました。間取りは3LDKから1LDKへ。LDKは3つの部屋の仕切りを取り払い、3つの機能をもつ大きなスペースとした。収納は小さく分散していたスペースを、玄関横のウォークインクローゼット・寝室の壁一面のクローゼット・キッチンの大きめのシステム収納とまとめて配置。また、今回のリフォームは、住まいながらのリフォームであったので、居住スペースの確保、家具や荷物の移動スペースの確保を計画しながら工事を1期2期3期に分けて行っている。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  キッチン  洗面脱衣室  トイレ  寝室・ベッドルーム  和室  収納  玄関まわり  全面改装  間取り変更 
実例の所在地
神奈川県
築後年数
8年
リフォーム費用
907万
リフォーム工事期間
約1ヶ月半
リフォームの動機・目的:
子供の成長・独立
バリアフリー
リフォーム
実例提供
住友林業ホームテック