一角に趣味の小部屋を設けた開放感いっぱいのLDKを実現
パナソニックリフォーム
Before
After
リフォームの目的と要望
5年前に一度リフォームしましたが、壁紙張り替えと仏間を洋室に変えただけでずっと前から広いLDにできればいいなと思っていました。また、仏間の和室の使い勝手も悪く、住まい全体の使い勝手を改善しい、明るくくらしたいという他に趣味のカルトナージュに専念できるスペースもあればと思っていました。
プランのポイント、工夫した点
マンションの構造上、水まわりの位置を大きく動かすのが難しかったことから全体をどう変えたら使いやすく、イメージを変えられるかに頭をひねりました。使いにくかった一番奥の和室を広げてリビングを大きく。キッチンのレイアウトは背中向けにせず対面に。モノを出しておいても大丈夫な趣味の空間がほしいと希望されたのでリビングの一部を斜めに切って磨りガラス窓で明るくインテリアは、深みのあるウッド調、玄関のたたきは奥様もお気に入りの緑色の天然石タイルで全体としてお手持ちの家具と調和するようにグレード感に配慮しました。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  キッチン  バスルーム  洗面脱衣室  トイレ  寝室・ベッドルーム  書斎・趣味室  収納  玄関まわり  全面改装 間取り変更
実例の所在地
東京都
築後年数
23年
リフォーム費用
915万
リフォーム工事期間
2ヶ月
リフォームの動機・目的:
インテリアデザイン
収納
バリアフリー
通風・採光
防音・遮音
リフォーム
実例提供
パナソニックリフォーム
【ひとことPR】
パナソニックリフォームの「家まるごと大変身」は、木造も、鉄骨住宅も、マンションも、新築のように一新。くらしの夢を形にします。