ホテルのスウィートで夫婦ふたりゆったりとくらしを楽しむ
パナソニックリフォーム
Before
After
リフォームの目的と要望
両親がくらしていたマンションに移り住むことになりましたが、設備や内装が築年なりに傷み、また、細かく部屋が分かれた間取りは夫婦二人の生活には合わず、壁で囲われ、閉塞感がありました。夫婦ふたりゆったりくらせる住まいにしたいとリフォームを計画しました。
プランのポイント、工夫した点
窓の外に公園の樹木がある、風通りのよい恵まれた環境を生かし、「ホテルライクなくらし」をテーマに計画がスタート。ご夫婦の趣味趣向を生かしたインテリア計画、ライティングに。間取りは和室をなくし23畳大のゆったり開放的なLDKに一新。「光を透過させたオープンな空間」にするため、洗面室はガラスブロック壁で囲み、また、大理石柄のフローリング、美しく照らす間接照明など、ホテルライクな演出を随所にちりばめた。リビングの壁面収納やキッチンのシステム収納、寝室のウォークインクローゼットなど収納スペースも充実しました。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  キッチン  バスルーム  洗面脱衣室  トイレ  寝室・ベッドルーム  収納  玄関まわり  全面改装 
実例の所在地
千葉県
築後年数
21年
リフォーム費用
1800万
リフォーム工事期間
 
リフォームの動機・目的:
セカンドライフ
インテリアデザイン
収納
バリアフリー
通風・採光
防音・遮音
断熱
床暖房
省エネ・環境対策
健康配慮
リフォーム
実例提供
パナソニックリフォーム
【ひとことPR】
パナソニックリフォームの「家まるごと大変身」は、木造も、鉄骨住宅も、マンションも、新築のように一新。くらしの夢を形にします。