暖かく、結露を防ぐ住まいに。家族のつながりもデザイン
日本総合住生活
Before
After
リフォームの目的と要望
冬になると家の中が寒くて困っているので、なんとかしたい
プランのポイント、工夫した点
1、天井・壁・床をエコな断熱材ですきまなく包む 
2、風通しのよい間取りにする 
3、インナーサッシの再利用 
4、湿気対策として北側の室内壁面に調湿性のあるタイルを設置
を提案しました。
また、各部屋が区切られた間取りだったため、少しでも家族の気配が感じられるように、扉を引き戸に変えました。暖かく家族のつながりが感じられる住まいになりました。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  バスルーム  洗面脱衣室  和室  収納  玄関まわり  全面改装 
実例の所在地
千葉県
築後年数
34年
リフォーム費用
約740万
リフォーム工事期間
2ヶ月
リフォームの動機・目的:
中古購入
断熱
省エネ・環境対策
健康配慮
リフォーム
実例提供
日本総合住生活
【ひとことPR】
JSは昭和36年以来、分譲・賃貸を合せて100万戸に及ぶマンションの管理を手がけ、住宅リフォームについても多くの実績があります。