賃貸として人気が出るように、住まいの資産価値をあげたい
日本総合住生活
Before
After
リフォームの目的と要望
引っ越しすることになり、自宅を賃貸として利用するためにリフォームを検討したい
プランのポイント、工夫した点
住まいを明るい印象にする白ベースの床と壁と天井を提案。
建具の高さを揃えて、空間のラインを整理。二間ある和室はふすまと建具デザイン性を持たせることでクールなイメージに。水廻りの開き戸を引き戸にして空間を有効利用。
間取りを変えずに内装や設備を新しくすることで、コストを抑えて人気物件の賃貸に生まれ変わりました。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  キッチン  洗面脱衣室  トイレ  寝室・ベッドルーム  和室  収納  玄関まわり  全面改装 
実例の所在地
東京都
築後年数
30年
リフォーム費用
リフォーム工事期間
2ヶ月
リフォームの動機・目的:
セカンドライフ
インテリアデザイン
リフォーム
実例提供
日本総合住生活
【ひとことPR】
JSは昭和36年以来、分譲・賃貸を合せて100万戸に及ぶマンションの管理を手がけ、住宅リフォームについても多くの実績があります。