スペースを無駄なく活かした住まい
日本総合住生活
Before
After
リフォームの目的と要望
子育て時期で物が増えるので、スペースを無駄なく使い、たっぷり収納したい。
プランのポイント、工夫した点
子育て時期はモノが増えてしまいがちなので、デッドスペースを有効に活用し、収納をたっぷり設けました。また、間取りを変え、廊下をなくしたことで、すっきり広々なリビングダイニングになりました。リビングから2つの和室につながる動線で、家族を近くに感じる間取りとなっています。和室の畳には色あせがしにくく、お手入れのしやすい和紙製をすすめました。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  キッチン  バスルーム  洗面脱衣室  トイレ  寝室・ベッドルーム  子供部屋  和室  収納  玄関まわり  全面改装  間取り変更
実例の所在地
東京都
築後年数
43年
リフォーム費用
約900万
リフォーム工事期間
2ヶ月
リフォームの動機・目的:
中古購入
自然素材
収納
通風・採光
断熱
省エネ・環境対策
リフォーム
実例提供
日本総合住生活
【ひとことPR】
JSは昭和36年以来、分譲・賃貸を合せて100万戸に及ぶマンションの管理を手がけ、住宅リフォームについても多くの実績があります。