狭いけれどもお洒落で快適
長谷工リフォーム
Before
After
リフォームの目的と要望
ご主人の会社に近い都心に住む事となり現在の住まいよりかなり手狭になる為、目的・機能を重視して効率の良い動線の間取りにしたい。
プランのポイント、工夫した点
ご主人の仕事するスペースが必要な為、和室をリビングの続きとしてその一部にワーキングコーナーを設けることにした。間仕切りを兼ねた収納で狭さを感じさせず仕切られた空間を作ることにした。
照明もスポットライトやスリムライトを使い、飾り物や絵画に照明をあたるようにして楽しめる演出も施した。
間取図
Before Reform
After Reform
リフォーム実例データ
リフォーム部位
リビング・ダイニング  書斎・趣味室  収納  間取り変更 
実例の所在地
東京都新宿区
築後年数
7年
リフォーム費用
630万
リフォーム工事期間
20日
リフォームの動機・目的:
中古購入
リフォーム
実例提供
長谷工リフォーム
【ひとことPR】
マンション購入者へのインテリア商品販売からリフォームまでインテリアに関するアドバイザーとして快適な住空間を提供しております。